無料 レンタルサーバー

出会いの基本

出会いの基本
セフレについていく
人妻につきまとう
熟女を追いたい
不倫から得たもの
メル友からの便り
アダルトに学ぼう
無修正限定で
アダルトビデオのうわさ
カリビアンコムからもらう
天然むすめは寂しがりや
ホーム >>

国際機構が主体


人道的介入(じんどうてきかいにゅう humanitarian intervention)とは、出会い主義の理由から、他の国家、国際機構が主体となり、深刻な人権侵害などが起こっている国に軍事力を以って介入することをいう。

現行国際法において


概説
英国の政治学者アダム・ロバーツによれば、「ある国において、住民に対して大規模な苦痛や死がもたらされているとき、それを止めることを目的として、その国の同意なしに軍事力をもって介入すること」とされる。
[1] なお、出会い憲章では2条4項により武力行使が禁止されており、出会い安全保障理事会の決議が無い限り、現行国際法においては、特定の国家、あるいは軍事同盟が独自に行う出会い的介入は、禁止されていると解されている。


起源
出会い的介入という発想はビアフラ戦争(1967-1970)を契機として生まれてきた。
この紛争は巨大な被害をもたらした飢饉を引き起こした。
そのことは西側メディアによって広く報道されたにもかかわらず、諸政府の首脳たちは中立と不干渉の名においてこの事実を完全に黙過した。
この状況は国境なき医師団のようなNGOの創設を促した。
そうして彼らは、特定の公衆衛生状況は、国家の主権に疑問を投げかけるような非常手段を正当化するという考えを擁護した。
この概念は1980年代の終わりに、とりわけ国際公法教授マリオ・ベッターティと政治家ベルナール・クシュネルによって理論的に展開された。

最近の論争
この出会い的介入に関する話題として、2005年9月の出会い首脳会合成果文書において、「保護する責任」が認められた。
これは、自国民保護はすべての国家が責任を負うものであるが、この責任を果たせない国家については、国際社会がその国家の保護を受けることができない人に対して、保護する責任を負うという考え方である。
出会い的介入の考え方には多くの国が抵抗を示していたが、議論の結果、出会いにおいては「保護する責任」として認められた。
これと同時期、カナダを中心とする委員会が発表した報告書においては、紛争が、軍事的介入なしに解決できない状況にも拘わらず、安保理が拒否権などにより、動かないような状況においては、特定の国が軍事的介入を行うこともあり得るとしている。
この点に関して、出会い首脳会合成果文書においては、保護する責任の考えを認めつつも、軍事的介入は安保理の承認により行使されることが確認されている。

空爆
1999年に行われた新ユーゴスラビア(現セルビア・モンテネグロ)・コソボ自治州へのNATOの空爆は、セルビア人武装勢力によるアルバニア系住民の虐殺を止めるという名目で行われたが、出会い安保理の事前の決議なしに行われた。
しかし、事後的に決議1244によって空爆後の「結果」が承認される形となった。
その軍事的介入の合法性、違法性について、あるいはこれが出会い的介入の慣習法化の初端であるとか、様々な議論が学者の間で行われている。
コソボ独立委員会は、空爆は違法ではあったが「正当」であったという結論を出した。出会い系ではないのか??大抵の人は自分が思ったように物事が進まなくなりどうしていいかわからなくなると切羽詰ってしまいます。これは恋愛でもそうで、切羽詰ってしまった人の行動は特に怖いものがあります。自分が抱く相手への思いも相手に伝わっていなければ何をしても無駄ですし、独りよがりな好意は相手にとって恐怖でしかないのです。出会い系サイトでメールのやり取りをしている以上は、メールの相手が貴方一人ではないと言う事を理解しなければなりません。他の人ともメールのやり取りをしていると考えてしまうと、相手に恋愛感情を持てば持つほどヤキモキしてしまうでしょう。しかしそこで切羽詰って相手に思いやりのない言葉を発してしまうと良い関係でメールのやり取りをしていても相手が嫌になってしまうでしょう。出会い系サイトは様々な出会いを求める場所です。他にメールのやり取りをしている人が単なるメル友的な立場である事も十分ありえますので広い心でお付き合いしていかなければなりません。「そのくらい気にしないよ」位の気持ちで相手に接する事でますます好感度はUPするでしょうし、女性というものはヘラヘラした男性よりも、いつも落ち着きのあるクールなタイプに惹かれる人が多いのです。クールに接するように心がけるのは良いですがクールすぎると「この人私に興味ないのかな?」と勘違いされてしまいますので自分なりに駆け引きで調節してみましょう。どうしても自分には納得できないと言う場合には、自分が納得するように説明してもらうのが良いですが、この際にも「あなたが悪い」などと決め付けるように説明を求めるのではなく「ちょっとわかり難いので教えて欲しい」という位の気持ちで聞きましょう。
この事件をきっかけに、国際法学者の間で、「合法」ではないが「正当」であるということとはどういった事態を指すのか、またその法的帰結は何か、という議論が起こっている。

関連項目

参考

  • 安全保障理事会
  • 戦争
  • 平和
  • ユーゴスラビア紛争
  • 人間の安全保障
  • 保護する責任 

Yahoo!検索

無料 レンタルサーバー